芝川サイクリングロードをランニング

今日は朝寝坊し、起きたら10時だった。先週ずっと睡眠不足だったのをようやく取り返したが、体が重い。ぼーっとしながら新聞を読み、食事を終えたら、もう午後になっている。

おだやかな天気なので、ひとっ走りすることにした。開放感のある明るいコースがいいなぁ、と「芝川サイクリングロード」を走ることに決めた。

芝川は埼玉県桶川市に発し、鹿浜橋の付近で荒川に合流する。下流部分の土手約12キロが、自転車道として整備されている。(下図の③~⑥の区間が芝川自転車道)

d0135403_214352.jpg


家を午後2時に出発し、まず、川口自然公園に向かう。

d0135403_21295472.jpg① 川口自然公園
  ここから北に見沼代用水東縁を走るのが気に入りのコースであるが、今日は南に進路を取る。時刻は2:15で、既に日は西に傾きつつある。

d0135403_21301981.jpg② 見沼通船堀
  芝川サイクリングロードを自転車で走る方、すぐ近くにこんな史跡もあるので、ぜひ足を伸ばしてみてください。

d0135403_21322039.jpg③ 八丁橋
  ここから先が自転車道になっている。ぶらぶら歩いている人をたまに見かけるだけで、サイクル野郎はチョー少ない。もっとも、空いている方が、ランニングには好都合ではある。

d0135403_21391457.jpg④ 青木水門の先
  道路との交差が立体交差になっていない箇所が多いことも、この自転車道の不人気の理由の一つなのだろう。信号があればまだ良いが、大きく迂回しなければならない箇所もある。

d0135403_21481031.jpg⑤ 芝川マリーナ
  こんな場所にマリーナがあるなんて、知らなかった。クルーザーがたくさん並んでいる。ここまで来れば、荒川との合流地点はもうすぐ。

d0135403_2150755.jpg⑥ 芝川水門
  この水門で芝川は荒川に合流。ここが芝川自転車道の起点である(今日は終点から起点に向けて走ってきた)。

d0135403_21544940.jpg⑦ レストランさくら
  「都市農業公園」の一角にあるレストラン。荒川沿いを走るサイクル野郎には、つとに有名。


レストランさくらの前の土手から、荒川を望む。素晴らしいねー。
d0135403_224359.jpg



荒川下流方向を見れば、首都高と鹿浜橋。
d0135403_2262446.jpg



しばし景色を楽しんだ後は、ランニングを再開。鹿浜橋を渡って、荒川サイクリングロードを上流方面に向かう。

d0135403_2273977.jpg⑧ 荒川サイクリングロード
 芝川サイクリングロードとは違って、2車線の立派な自転車道だ。この道には、高速で自転車を飛ばすサイクル野郎が結構たくさん。(でも、たぶん今日は相当空いている)


d0135403_2292455.jpg⑨ 新荒川大橋
 本日のランニングの終点! 
 家から20.5キロ。時刻は午後4:04。写真を撮ったり、景色を眺めていた時間を除くと、走った時間は正味2時間弱。ちょうど良い運動になった。疲労は無く、気分はすっかり爽快である。赤羽岩淵駅まで歩き、電車で帰宅。
[PR]

by bibinga | 2011-01-29 21:07 | ランニング  

<< 今この時に聴くCD ~ 庭をわたる風 ワイン備忘録~マイナーながら秀逸 >>