飲んだくれ備忘録4月前半

4月1日(日) 外飲み、日本酒。4合。
d0135403_20403892.jpg

3日(火) 家飲み、いつもの銘柄。
d0135403_20405764.jpg

5日(木) 会社の懇親会の後、一人2次会(笑)。4合。最後に飲んだ千葉の酒が良かった。
d0135403_20432222.jpg


6日(金) NY仲間とルドン展を見て、その後飲み。
d0135403_20445446.jpg
d0135403_20503196.jpg
d0135403_20451630.jpg

8日(日) 家飲み。下北ワイン。
d0135403_20535016.jpg

9日(月) NY仲間と八丁堀のワインバル。一人2本飲んだな。飲みすぎ。
d0135403_20542094.jpg

10日(火) ラディコングラス到着!
d0135403_20543676.jpg

13日(金) 会社の仲間と、行きつけのイタリアンへ。数日前に届いたラディコンなど、少し持込させていただく。
d0135403_20545002.jpg

15日(日) 家飲み。長野のワイン。
d0135403_20545667.jpg



[PR]

# by bibinga | 2018-04-15 20:59 |  

キターッ!

カッコええーーー。
d0135403_12364694.jpg

こうしてワークライフバランスはどんどんライフ側に崩れていく…(笑)。既に崩れてるけど(爆)。

[PR]

# by bibinga | 2018-04-01 12:37 | その他  

飲んだくれ備忘録3月後半

16日(金) NY時代の仲間と熊谷守一展@国立近代美術館。その後、馴染みの神保町カジュアルイタリアンへ。6人で6本+日本酒。二次会で泡を飲み沈没、帰宅2時。
d0135403_11475847.jpg
d0135403_11494788.jpg
d0135403_11495530.jpg

18日(日) 午前中は歌川国貞展@静嘉堂文庫美術館。ランチは親戚と多摩川のフレンチ、泡1本。
d0135403_11564758.jpg

19日(月) 家飲み。
d0135403_11572320.jpg

21日(水) 家飲み。
d0135403_11573784.jpg

22日(木) 家飲み。
d0135403_11574470.jpg

23日(金) 会社の懇親会。

24日(土) 前の記事「飲んでしまった」のとおり。

25日(日) 家飲み。ギスレーン・バルトのCMシャルム'96。2001年にインポーターから直接買って以来、ずっとセラーに寝かせてきたもの。バルトは若干当たり外れがあり不安だったが、状態完璧で、鮮度感が凄い。96の尖った酸はうまい具合に果実に溶け、とても美味しいが、前日のラターシュ'90と比べると、香りの残り方が短すぎる。って、比べる方が悪いな。バルトは昔は結構人気があったが、最近あまり名前を聞かなくなったような気がする。
d0135403_12021606.jpg

26日(月) 家飲み。オリヴィエ・ギュイヨのロゼ。果皮の抽出は強くなく、ミネラリーに作っており、限りなく白に近い。酸性人の私は結構好き。
d0135403_12022706.jpg

27日(火) 家飲み。リアルワインガイドで絶賛されているというトロ・ボーのブルゴーニュルージュ'15を買ってみたので、さっそく試す。うーん、ヴァニラ香。カリピノか、これは。赤く、チャーミングなのは良いが、このヴァニラ香は個人的には好みではない。新樽比率は低いと何かに書いてあったが、新樽ではなくても焼きが浅いのか? 残りは試しに少し寝かせてみるか。何年か経てば落ち着くかもしれない。
d0135403_12023585.jpg

28日(水) 家飲み。トロ・ボーの今度は白。'14らしく酸が強い。こちらも多少ヴァニラ香あるものの、赤よりも樽感がずっと自然で、美味しい。
d0135403_12024060.jpg

29日(木) 会社の懇親会。この日の落日はなかなか幻想的だった。
d0135403_12251291.jpg

30日(金)  会社の期末打ち上げ。2次会で安いワインをしこたま飲み、酔い心地わろし。

[PR]

# by bibinga | 2018-04-01 12:29 |  

満開

隣の神社の桜が満開。
d0135403_17085579.jpg
向かいの寺の桜も満開。
d0135403_17091674.jpg
しかしながら、この後、花びらが散り、しべが散ると、掃除がもの凄く大変…。今は考えないことにしよう。


[PR]

# by bibinga | 2018-03-25 17:19 | その他  

飲んでしまった

d0135403_06445523.jpg
d0135403_06452226.jpg
並行品ではありません。

d0135403_06463642.jpg
すっかり枯れているかと思いきや、驚くべきエキス分の濃さ。飲み込んでからも、鼻腔から顔全体に残香がいつまでもまとわりついて離れない。普通のワインの2倍酔う。甘さ、酸、タンニンが完璧に調和していて、ただただ「美味しい」としか言えない。

グラスは愛用のザルトの他、ロブマイヤー(バレリーナ)のブルゴーニュとⅢも試してみたが、圧倒的にザルトが良い。ロブマイヤーは、グラスそのものの美しさや手取りの良さは素晴らしいのだが、ブルゴーニュは香りが拡散し酸が強調され、Ⅲはくぐもってしまって香りが開かない。

d0135403_06462564.jpg
料理名「トゥールダルジャンより美味しいカモ?」(笑)。 火の入れ方に、いつになく細心の注意を払って、我ながら最高の出来。

d0135403_07432412.jpg
一夜明けて。桜をめでつつ、鼻の奥にはまだ昨夜のワインが香っているような…。

購入したのは1995年、2万円台だった。タイムマシンがあったら当時に戻って、借金してでもケース買いするのだが…。残る1本、この様子だとまだ10~20年は大丈夫だろう。もう少し寝かせておこう。


[PR]

# by bibinga | 2018-03-25 07:14 |  

飲んだくれ備忘録3月前半

2日(金) 家飲み。シリュグのロゼ。パストゥグランだがピノノワール100%? 素直で品のあるワイン。意外に飲みごたえあり。
d0135403_21412895.jpg

3日(土) 家飲み。ヴォルネイとサントネを2本ずつ買ったレアセレクションの最後の1本。
d0135403_21470897.jpg

4日(日) 家飲み。先日天王洲のセラーから何本か抜いてきた中の1本。無骨という先入観のあるフィリップ・ルクレールだが、さすがに20年の熟成で良い感じに。こなれたタンニンにまだ果実味がたっぷりあり、何とも幸せ。コンブ・オー・モワンヌの畑力のおかげもあろう。買ったのは17年前だが当時でも5000円超えだった。
d0135403_21535356.jpg

5日(月) 日経ホールでピアノを聴き、帰宅が遅くなったので日本酒を軽く。
d0135403_21554490.jpg
d0135403_21583039.jpg

6日(火) 親しくさせていただいている彫刻家K氏の個展があり、銀座のギャラリーへ。その後、K氏と東日本橋の飲み屋に繰り出す。店主が呆れるほど飲み(2人で1.5升?)、さすがに翌朝(5時起き)はキツかった。。。記憶が定かでない中、かろうじてこれは美味しかったと覚えている1本は、群馬県太田市の群馬泉(島岡酒造)が作る淡緑(うすみどり)。
d0135403_22132730.jpg

7日(水) 会社の仲間とワイン会。昨日飲みすぎてやや重たかったものの、飲み始めたら調子が出てきて、2次会まで突入。結局今日もワイン2本近く。(いい加減にしろと我ながら思う)
d0135403_22171035.jpg

8日(木) ミューザ川崎にてBBC交響楽団。サカリ・オラモのキビキビとした指揮で、これほどのブラ1快演は久しぶり。帰宅遅く、飲み疲れもあり、月曜の日本酒の飲み残しを片付けるのみ。
d0135403_22225843.jpg

10日(土) 湯島の日本酒バーで彫刻家K氏を囲む会。ただ者ではない店主夫妻に、客もなかなか凄い面子。19時~23時近くまで日本酒とワインを相当量飲み、仕上げはフォレスト・ジン。これがどえらい旨さで驚く。その後、2次会で0時半まで。完全に出来上がる。


12日(月) 外資系銀行の方と神田のフレンチ。昨夏にオープンしたばかりの店だが、とても気に入っていて、この半年で6回め。ワインが自然派しか無いが、値段が懐に優しめなので良しとする。この日飲んだ中ではこの赤が出色! アルトゥーラ、ロッソ・サヴェリオ'13。深い。いろいろな香りが湧いてくる。力があるのに品を失わず、飲み飽きない。トスカーナの島で作っているんだって。
d0135403_22323610.jpg

14日(水) 中華バーにて外飲み。ワインは正直、大したことがない。仕上げに国産のクラフトジンをいただき、これは良かった。(とはいえ、フォレスト・ジンに比べてしまうと。。。)
d0135403_22394969.jpg

15日(木) サントリーホールでトゥガン・ソヒエフ&トゥールーズキャピトル。ソヒエフは本当に凄い。音楽を躍動させ、聴いたことの無い音色を響かせる。中プロでハチャトウリアンを吹いたパユも化け物。音量を出そうとしてやや乱暴だったのと、表現の幅が広すぎて逆に何をやりたいのかあいまいだったような気もしないでもないが。。。40年くらい前、ランパルがN響をバックにこの曲を吹いたのをFMでエアチェック(死語?)してカセットテープが擦り切れるほど聞いた。ランパルはもっと典雅に吹いていたなあ。飲みたい気持ちを抑えて休肝日。





[PR]

# by bibinga | 2018-03-19 22:07 |  

飲んだくれ備忘録2月後半

17日(土) 外で昼飲み。軽く。

18日(日) 家飲み、日本酒。
d0135403_21481208.jpg


19日(月) 家飲み、評判の良いトマ・モレの裾物。
d0135403_21495350.jpg


20日(火) 1次会は会社のイベント。その後、銀座のビアホールで大学の同級生達と。ベルギービール、ワインをしこたま飲んで帰ろうとしたら、駅でバッタリ知人に会い、もう1軒。。。


21日(水) 日本酒の会@芝公園。飲み放題。どれだけ飲んだか覚えていない。
d0135403_21550231.jpg

22日(木) 若干ミーハーなクラシックコンサートを聴いた後、四谷三丁目の中華。ワインは種類は少ないが値段手ごろなブルゴーニュあり。毛沢東スペアリブが美味しい!


23日(金) 家飲み、誕生日に会社の人からいただいた高級日本酒。おいし~い。
d0135403_22002321.jpg

24日(土) 家飲み、2~3年前にエノテカでセール価格で出たものを6本拾って、かなり尖ったワインだったので1本だけ少し寝かせていたもの。だいぶ落ち着いていた。
d0135403_22035768.jpg

25日(日) 家飲み、レアセレクションの残り。
d0135403_22054392.jpg

27日(火) 外飲み。日本酒とワイン。休肝日開けでついつい飲みすぎ。而今が作っている珍しい銘柄も飲んでみる。最後には「百」という日本酒のデザート酒まで。
d0135403_22075235.jpg

[PR]

# by bibinga | 2018-03-13 22:10 |